ブログ

2018.12.27

年越しに金箔そばはいかがでしょうか?

今年も残すところ、あと数日となりました。
年越しに、売店で人気の「金箔そば(760円)」をご紹介いたします。
こちらがその金箔そばです!黒い和紙にキラキラと輝く金色の文字✨見るからにゴージャスですね。

箱を開けますと、2食分のそばとだしつゆが入っています。
だしつゆにはキラキラの金箔入りです。

箱の裏側には、ざるそばと、かけそばのレシピも書いてあるので安心です!
温かいそばにして食べたいところですが、冷たいざるそばも気になるので両方作ってみることにしました😊

たっぷりのお湯を沸騰させ、そばを2~3分ほど茹でます。

注)レシピは2リットルの水と書いてありますが、私は大体の水の量でゆでております😊

麺が茹で終わるころ、ざるそばとかけそばのつゆを作っておきます。
ざるそばは80ml、かけそば250mlのお湯をつゆに注ぐだけです。
透き通ったきれいなだしつゆに金箔がキラキラと輝いています。

そばも茹であがったのでいよいよ盛り付けです!

こちらがざるそばです。
自宅にざるそば用の器が無かったので、普通の白い皿に盛りつけました。
美味しそうに茹で上がりました。

そして、こちらがかけそばです。
具材は付いておりませんが、某駅で構内での飲食店での「しいたけそば」を思い出し、家にあった干しシイタケを甘辛く煮てみました(ちなみにレシピは醤油1、みりん1、砂糖1を入れて、煮汁が少なくなるまで煮るだけです)
そこに昨日茹でたほうれん草を添えてみました(笑)見た目はおいしそうです。

さて、肝心のお味は…???

休日のランチ。家にいたM氏と一緒に食べました。
そば好きのM氏からどんなコメントが出るのか楽しみに食べてみました(´~`)モグモグ

かけそばはつゆを作った時点で、色がとても薄かったので「これは薄味かな?」と思いましたが、そんなことはありませんでした。だしの風味もして美味しかったです。また甘辛く煮たしいたけとも合いました😊

ざるそばは、おつゆにそばを付けるたびに金箔がクルクルと踊ります。
どちらも同じそばなのですが、冷たい方がそばの味がたつとの事です。
そば好きにはざるそばの方が良いかな?

そばと言えば七味ですが、土肥金山にもこちらの商品もございます。
「金箔七味(700円)」です。文字通り、金箔入りの七味です(笑)
そばに振りかけて食べてみましたが、ピリッとほどよい辛さで普段七味を使わない私でも食べやすかったです。

年越しそばは、大晦日に縁起を担いで食べるそばと言われています。
平成最後の大晦日、2019年もキラキラとした幕を開けられるように「金箔そば」でゲン担ぎをしてみてはいかがでしょうか?

インターネットでも販売しておりますので、この機会にぜひお求めくださいませ。

by kokubu

土肥金山

〒410-3302 静岡県伊豆市土肥2726
TEL.0558-98-0800 / FAX.0558-98-1803
メールフォームからのお問い合せ

営業時間 9:00~17:00
入場受付9:00~16:30 砂金受付9:00~16:20
※坑内めぐり・砂金採り体験をご希望のお客様は15:50までにチケットをお求めください。

会社案内アクセス個人情報保護方針

ドローン撮影写真

ドローン撮影
ドローンで上空から撮影した土肥金山がご覧いただけます。

≫大きな画像を見る

動画のご案内

動画のご案内
史跡土肥金山の見どころを動画でご案内致します。

≫動画を見る

サイト内検索

Copyright (C) Toi marine tourist corporation. All Rights Reserved.