ブログ

2017.04.26

竹の子が!

土肥金山敷地内のとあるところに竹の子が出ているんです!
社内で話題になっていて、私にも「見つけられるかな?」そんな思いで散策。
そこには竹の子がニョキニョキと生えていました!

見てください!こんなにたくさんの竹の子が生えているんです!
長いぃぃぃ!!その大きさに「ほんとに竹の子?」と思ってしまうくらい目を疑いました。
ここまで大きくなるとほぼ竹なので味は美味しくないらしいです(^^;

やっぱり、これくらいが一番ですかね。
まさに、自然いっぱいの土肥!そして土肥金山!
春になっていろいろな発見があって楽しいです♪

この他にも、坑内前の池のところに紫蘭の花が咲いています。「そんなのしらんかった」と思わず言ってしまいそうですが、きっと気付いていただけると思います。きれいですから♪

もうすぐGWですね。坑内めぐりや、砂金採り体験の他にも、金の鯉を見たり、花々を見たり、楽しいことがいっぱいな土肥金山にぜひご来館ください!

2017.04.25

土肥海岸清掃!

海岸清掃①

土肥の海岸清掃が行われました!
地区の方々が集って、度々行われている海岸清掃。
土肥金山も参加いたしました。

海岸清掃③

土肥の海岸は、夏期は海水浴場としてにぎわい、夜は海上花火大会が行われます。
遠くまで広がる海岸線に、広い砂浜がきれいです。
夕方には、水平線に沈む夕日を間近で見ることもでき、私も時々景色を見に行きます。
西伊豆の自然の美しい景色は、本当に素敵だと思います。
こうした活動が、美しい土肥の海を守られているのですね。
みなさまご苦労様でした。

by kokubu

2017.04.24

藤の花がきれいです

黄金館前の藤の花がとてもきれいに咲いています。

昨日、とある観光施設で藤の花がありましたが、まだこんなに咲いていなかったので、館内の藤の花を見てびっくり!?
なんでも先取りの土肥金山だなぁ~と、勝手に誇らしげになってしまいました。

花言葉を調べてみると、女性的な花であるので「優しさ」「決して離れない」やさしさの中に、情熱的な面を隠していることをうかがわせます。
また「佳客」「歓迎」といった意味もあるようです。佳客(かかく)というのは、「良いお客様」という意味だそうです。
土肥金山にいらっしゃるステキなお客様を、この藤の花が歓迎しているのですね。
たしかに、これだけきれいな紫色の花々が咲いていたら嬉しいですよね。

これから、ゴールデンウィークを迎えるお客様は、このきれいな藤の花をご覧いただけると思います。
紫色のカーテンも是非お楽しみくださいませ。

by kokubu

2017.04.24

土肥桜のさくらんぼのお味は?

サクランボ(土肥社宅前)

前に土肥の金山区というところに土肥桜のサクランボがあるというお話をしたと思いますが、そのサクランボ、昨日の晩、通った時に見てみたらまだたくさん実っておりました。

普段は小心者な私も、夜だったからか「採っちゃおうかな?」と考えてしまい、キョロキョロしながらもぎ取ってしまいました。

家に帰って、明るいところでじっくり見てみると良い色に色づいたサクランボでした。大きさは、1cmくらいです。

何はともあれ、とりあえず食べてみました。
甘さなどはほとんどなく、苦みが少ししました。
きれいな色なのに、美味しくないんだなぁ...。

主人にも勧めてみましたが、拒否されたので二個とも私が頂きました。やっぱり二個とも美味しくなかったです。
金山のサクランボは、まだ緑だったので、美味しい味に期待をしながら、また食してみようと思います!
ごちそうさまでした!

by kokubu

2017.04.21

今日からGWイベントです!

2017.GWイベント

GWイベントが始まります!
期間は、2017年4/22~5/7

砂金採り体験お宝探しや
坑内めぐりスタンプラリー
3,000円以上お買物をして金塊ティッシュと、抽選でドリームジャンボ宝くじが当たるイベントなど!
わくわくどきどきの土肥金山を是非お楽しみください!
ご来館を心よりお待ちしております。

by kokubu

2017.04.21

すずらんが咲きました

坑内めぐりでご覧いただける「土肥金山の歴史」の看板の下に可愛い花が咲いています。

スズランです。
鈴のような形をしているからスズランというのは、わかると思いますが、花言葉は「再び幸せが訪れる」ということでした。

前に館内の草取りをしたときに、緑色の草がたくさん生えていたので「ここに草があった」とばかりに、たくさん草をとりました。
数日後「だれがスズランを刈ったのかなぁ」と社内で話題になり、もしや!?と思ったらその通り!
私が刈ったのがスズランだったのです(笑)

そんな思いもあり、このスズランさんには、私はとても愛着があります。
こうして、今年も花が咲いて、私にも再び幸せが訪れました♪
ありがとう!スズラン!来年もよろしくね!

by kokubu

2017.04.20

びわが育っています

土肥金山のびわが小さいですが、実り始めていました。

まだ緑色ですが、たくさんの実があるので、美味しく育つといいなぁと思います。

暖かくなると色んな楽しみがあっていいですね!

by kokubu

2017.04.15

さくらんぼ🍒

サクランボ(土肥社宅前)

土肥の金山区というところにサクランボがたくさん実っています。
このサクランボ、土肥桜のサクランボです。
一般的に知られているサクランボとは違い、食用ではないため食べても大丈夫だそうですが、美味しくはありません。

私も、昔、館内に実っていたソメイヨシノのサクランボを、当時の上司と一緒に食べてみたものです。その時は、ほんのりと甘い味がしたような記憶があります。

このサクランボはどうかな?
ちょっと食べてみたくなりますね。

こちらは、館内の土肥桜のサクランボです。今はまだ緑の実です。
これから赤くなったら食べてみようかな?

by kokubu

2017.04.15

かわいい春、見つけた!

館内で可愛い春を見つけました!

黄金館を出て、顔出しパネルの近くに「クリスマスローズ」が咲いています。
カメラ片手に館内を歩いていたら、社員の○○君が「kokubuさん、八重のクリスマスローズがきれいだから撮ってくださいよぉ!」と言うので現場に急行!そこには、たくさんのクリスマスローズが咲いていました。

毎日、花の様子をチェックしては、丁寧にお水をあげているので、その愛情が伝わったのか、本当にきれいに咲いています。

この写真、なんだか分かりますか?
梅の子供!?ですよ。
かわいいでしょ?
この時期、こんなに赤らんでいたかなぁ?
と思わず考えてしまいますが、去年はあまり梅が育たなかったので、今年は生り年かな?梅ジャムがどれくらいできるかな?と考えると、にやけ顔になってしまう自分がいるのが何ともいやらしいですね。

この花、なんて花だろう?
事務所脇の花壇で、昨年冬から一生懸命育てていた花がやっと可愛い花を咲かせたのです!
種を蒔いてから時がたちすぎて、花が咲いても「何の種を蒔いたんだっけ?」と考えていました(笑)
ですが!判明しました!
「ストロベリーキャンドル」という花だそうです。
なるほど…言われてみるとキャンドルっぽい。
そして苺っぽい。
鮮やかな色がとても癒されますね♪

by kokubu

2017.04.15

最福寺しだれさくらが見頃です

春らんまん土肥金山♪
今日は、満開の最福寺しだれさくらをご紹介いたします!

2001年(平成13年)に新種と認定され「伊豆最福寺しだれ」と命名された最福寺の八重咲きシダレ桜です。

10枚程の花弁からなるピンポン玉サイズの白い花が、枝垂れた枝先に20個ほど密集して咲いている珍しい桜です。このような八重咲きのしだれ桜は非常に珍しいと言われています。

その最福寺しだれは、土肥の小下田地区の最福寺の境内に約30本ほど咲いていますが、土肥金山でも、今見頃を迎えています。

ソメイヨシノも、咲いていますので春満開!といった感じです♪
あとは風が吹かないように願うだけです。
たくさんのお客様が土肥金山の桜を楽しめますように★

by kokubu

土肥金山

〒410-3302 静岡県伊豆市土肥2726
TEL.0558-98-0800 / FAX.0558-98-1803
メールフォームからのお問い合せ

営業時間 9:00~17:00
入場受付9:00~16:30 砂金受付9:00~16:20
※坑内めぐり・砂金採り体験をご希望のお客様は15:50までにチケットをお求めください。

会社案内アクセス個人情報保護方針

ドローン撮影写真

ドローン撮影
ドローンで上空から撮影した土肥金山がご覧いただけます。

≫大きな画像を見る

動画のご案内

動画のご案内
史跡土肥金山の見どころを動画でご案内致します。

≫動画を見る

サイト内検索

Copyright (C) Toi marine tourist corporation. All Rights Reserved.