温泉砂金採り体験を楽しむ

砂金館

大地の神秘があなたに、一攫千金をもたらすかも。

温泉砂金採り・秘伝之書(砂金の採り方)

砂金採り1

パンニング皿(パン皿)を立てて、奥から手前に砂をさらう。
※砂金は砂の中に沈んでいるので、底の方の砂を多く採る。

砂金採り2

パン皿一杯に砂を採ったら、軽く水に浸す。

砂金採り3

そのまま4~5回、軸を動かさずに左右に回す。
※砂を安定させ、砂金は底に沈む。

砂金採り4

パン皿を少し傾け半分ほど水面から出し、一定方向で円を描くようにしてまわし、余分な砂を流し落としてゆく。

砂金採り5

砂が残り少なくなってきたら慎重に。
※パン皿の4本の溝に砂金が引っかかるようにする。

砂金採り成功

砂金採り成功!
皿の真ん中に光っているのが砂金です!

砂金採り体験料金

●受付時間 9:00~16:20(坑内巡りをご希望のお客様は15:50までにご来館ください)
●体験時間 30分間

区分 一般 団体20名以上
大人 720円 640円
小人 610円 550円

※料金は、お一人様の料金です。
※大人は中学生以上、小人は小学生以下となります。
※砂金採り体験だけでもご利用いただけます。

イベント情報

砂金館では、「1月 砂金採り大会(中学生以上)」「7月 小学生砂金採り大会(小学生限定)」のように定期的に砂金採り大会を開催しております。ご興味がある方はぜひご参加ください。

砂金採り大会

温泉砂金採り体験とは

土肥金山では砂金採りを体験することができます。「砂金採り体験」と聞くと難しそうに感じますが、方法はとてもシンプルで子供(小学生)から大人まで楽しめます。やり方は簡単、砂金採り専用のパンニング皿と呼ばれる器を使って砂をすくい揺すりながら砂金を探すだけです。

また、30分間に30個以上採れば「砂金採り名人」として免許皆伝、その記録が歴史に刻まれます。

※施設内のため雨天の場合でも楽しむことができます。
※採った砂金は小瓶に入れておみやげにできます。

なぜ金が採れるの?

金は砂などと比較して重いという特徴(比重が大きいという言い方をします)があります。そのため、砂金が混じった状態の砂を、パンニング皿で掬いゆすってあげることで金が下に沈殿していきます。
そこでゆすりながら、上部の砂を捨てていくという工程をゆっくりと繰り返して最後に砂金が皿に残るという方法(比重選鉱という方法)です。

砂金採りの風景1
砂金採りの風景1
家族で砂金採り
砂金

砂金採り名人ベストテン!

我こそは、砂金採り名人と思う方は是非、参加して下さい。砂金採りをするお客様全員にチャンスがあります。制限時間30分間に砂金の粒が30個以上採れればあなたも砂金採り名人として登録されます。
砂金採り名人には、「免許皆伝之証」と記念キーホルダーを差し上げます!

2016年 砂金採り名人ランキング

第1位 57個
匿名 A 様

砂金採り名人 第1位

第2位 42個
柏瀬 アイ 様
砂金採り名人 第2位

第3位 40個
金子 和由 様

砂金採り名人 第3位


第4位 36個
吉野 麻季 様

第4位 36個
川上 和子 様

第4位 36個
藤本 やよい 様


第7位 35個
星野 将之 様

第8位 34個
牛島 敏博 様

第8位 34個
寺田 拓也 様

第8位 34個
鈴木 幸三 様

きん太人形

土肥金山

〒410-3302 静岡県伊豆市土肥2726
TEL.0558-98-0800 / FAX.0558-98-1803
メールフォームからのお問い合せ

営業時間 9:00~17:00
入場受付9:00~16:30 砂金受付9:00~16:20
※坑内めぐり・砂金採り体験をご希望のお客様は15:50までにチケットをお求めください。

会社案内アクセス個人情報保護方針

ドローン撮影写真

ドローン撮影
ドローンで上空から撮影した土肥金山がご覧いただけます。

≫大きな画像を見る

動画のご案内

動画のご案内
史跡土肥金山の見どころを動画でご案内致します。

≫動画を見る

サイト内検索

Copyright (C) Toi marine tourist corporation. All Rights Reserved.